MENU

かつらのナチュラル

【製品の特徴】

 

人毛のピン留めかつら。独自開発のBOOMと言われるネット状の人工皮膚が特徴。通常の人工皮膚と違い、化繊とシル クを2枚重ねた形状なので劣化しにくく、毛が抜けにくい。このBOOMの範囲は自由に指定できます。自然な生え際タ イプも選べます。

 

【メーカーについて】

 

福岡にある会社。少人数のスタッフで運営している。全国各地で購入できますが近くにサロンがある事が条件。2009年7月現在で全国に42提携サロン。工場は中国にありおそらく以前はアデランスやアートネイチャーの下請け 工場であったところで作成しているのではないかと推測されます。

 

【価格】

 

ワンプライス1個\178,000円。メンテナンスは提携サロンのカット料金に準じ ます。カット代はだいたい3,000円程度。2個同時に作成し、毎月のカット代を含めて、月¥11,333という 金額です。

 

【茂太評価】

 

★★★

 

【茂太のコメント】

 

ここの製品は、まず価格がお手頃です。ひとつ18万程度。品質も結構いいと思います。大手に比べ製品の仕上がりにムラがあったりしますが、そこはこの値段なのでご愛嬌でしょうか。人工皮膚については、ヒロ・ヨシムラのものに近く地肌が髪の間から自然に見えます。セットの仕方によっては凄く自 然に見えます。ただ、小さいメーカーの宿命なのですが、各地にあるサロンは個室のある理髪店や美容室が提携して いて、かつらのお客さんの時だけ個室で対応します。そこのサロンがどれだけかつらを扱っているかどうかが大きな カギになります。できれば、経験ある技術者がいるサロンがあればいいのですが・・あくまでかつら専門のサロンで はないので全て任せられるかどうはあなたの目で確認してください。一度サンプルを見てみる価値はあるメーカーだ と思います。
それから、ナチュラルはさらに高品質なかつらも年内発売予定だそうです。このメーカーの技術は非常に高いので、どんな商品なのか茂太も期待しています。

関連ページ

アデランスの評価
だれもが知っている超大手のかつらメーカーです。価格は高いですが、安心して使うことができます。ただ、多少強引な営業には要注意!
アートネーチャーの評価
アデランスと同様、かつらの代名詞のアートネーチャー。自然さが特徴です。大手なので、どこにでもサロンがあって社員教育も行き届いています。
スヴェンソンの評価
あまり、アデランス、アートネーチャーほど広告はしていませんが、大手メーカーです。ここは社員や社長さんもスヴェンソンの愛用者が多く、やくみつるさんなど芸能人でも愛用者が多いです。
かつらのWITH
ナチュラルと同じ九州のメーカーさんです。元アデランスの中国工場を買い取って製品を作っているメーカー。サロンが貧者なのが弱点です。
茂太のかつら紹介
茂太が先日まで愛用していたかつらを写真付きで紹介しています。現在はスヴェンソンを愛用しています。
かつらメーカーの選び方!現役カツラーが選ぶ【厳選3社】
かつらにしたい、今のままでは人前にでるのが億劫、接客業なので、結婚前の若ハゲだから、いろいろ理由はありますよね。でも全ての人にベストなかつらはありません。タイプ別におすすめのかつらメーカーを紹介します。