MENU

かつらのWITH

【製品の特徴】

 

人毛のピン留めかつら。ナチュラルフロントと呼ばれる自然な生え際やフリースタイルAirプラス、スライドピンな どのバリエーションもあります。

 

【メーカーについて】

 

最近は福岡発のかつらメーカーが頑張っているようでこちらも福岡のかつらメーカー。早くからネット販売に特化し 広告はネットだけで経費をなるべく少なくして価格を安く提供してくれています。価格についても部分かつら¥14 8,000と破格値。提携サロンは、全国で16店舗。ここ数年のこのメーカーの動きを見ていますが、実に勢力的に新商品を作ったりして前向きな姿勢が見られます。

 

【価格】

 

部分かつら¥148,000、全頭かつら¥168,000。自然な生え際なチュラルフロント使用プラス¥10,0 00。自然な人工皮膚(FSA)¥5,000。

 

【茂太評価】

 

★★★★

 

【茂太のコメント】

 

人毛を使い、人工皮膚についてはナチュラルと同じような地肌が自然に見えるネットを採用しています。自然な生え 際はレースとスキン両方選べるようになっています。また、このメーカーの特徴としては、この生え際を交換しやす いようにパーツで作ってあり、交換が容易です。また、スライドピンもあり、この規模のメーカーとしてはバリエー ションは豊富。ユーザーの意見をうまく吸い上げて製品化しているようです。それになんと言っても値段の安さは我 々カツラーにとって非常にありがたいものです。提携サロンの技術力ですが、提携してからだいぶ時間が経っている サロンがほとんどで、かつらに対しての経験はありますから、それなりに信頼してよいと思います。毎月のカット料 金は提携サロンの料金に準じますがおよそ\3,000程度。毎月の負担額ですが、2個かつらを作り、カットは提携サロンに任せ、3年ローンで支払ったとして¥11,222となります。

関連ページ

アデランスの評価
だれもが知っている超大手のかつらメーカーです。価格は高いですが、安心して使うことができます。ただ、多少強引な営業には要注意!
アートネーチャーの評価
アデランスと同様、かつらの代名詞のアートネーチャー。自然さが特徴です。大手なので、どこにでもサロンがあって社員教育も行き届いています。
スヴェンソンの評価
あまり、アデランス、アートネーチャーほど広告はしていませんが、大手メーカーです。ここは社員や社長さんもスヴェンソンの愛用者が多く、やくみつるさんなど芸能人でも愛用者が多いです。
ナチュラルの評価
ナチュラルは知名度はないですが、ピン止めタイプなら結構いい製品を作っています。ただし、ピン止めだけにデメリットもあるのですが・・
茂太のかつら紹介
茂太が先日まで愛用していたかつらを写真付きで紹介しています。現在はスヴェンソンを愛用しています。
かつらメーカーの選び方!現役カツラーが選ぶ【厳選3社】
かつらにしたい、今のままでは人前にでるのが億劫、接客業なので、結婚前の若ハゲだから、いろいろ理由はありますよね。でも全ての人にベストなかつらはありません。タイプ別におすすめのかつらメーカーを紹介します。