MENU

かつらの仕事上のメリット

茂太は普通のサラリーマンです。

 

仕事は営業。毎日多くの人と会うことが仕事です。
髪が薄かった頃は、この人と会 うことが苦痛で仕方ありませんでした。
一応、身だしなみには気を使っていましたから、
毎朝、鏡の前で髪のセット をします。
元もとが細く腰のない髪質なので、
薄くなるともうペタンとしてセットが決まらないのです。

 

思い出すと 、あの頃は無理やり髪の毛にボリュームを出すために、
大量のハードスプレーを毎朝降りかけていました。
周りの壁 がベタベタするくらいでしたから。
夏など少しでも汗をかこうものならまたすぐペタンとなってしまいます。
車に戻って携帯用のスプレーで髪を立たせ、
またお得意様のところへ・・という生活でした。

 

当然、自分自身、髪の 毛に負い目があるので、
得意先ではなんかオドオドとしてしまい、
用事が済んだらすぐ車に戻ってしまうといった具合でした。
もちろん営業成績もぱっとしません。
きっとお得意さんは、

 

なんであの人はいつもオドオドして
すぐに帰 っちゃうんだろうか?

 

と思われていたに違いありません。

 

茂太としては、
お得意さんの視線が髪の毛に向いているような気がして
いたたまれなかったのです。

 

なんだ、またハゲがきたな!

 

なんて思われてはいないかなどといつも怯えていました。
こんな苦痛の日々をかつらは変えてくれました。
客先でオドオドしなくなったのです。
ちゃんと用事が 済んだ後も世間話ができるようになったんです。
気持ちが落ち着いてきてまるで人が変わったかのようでした。
会社 に戻っても笑顔でいることが増えてきました。
これは茂太の実感です。

 

 

今では、もうかつらをつけているのが当たり前な状態なので
付け始めの時ほど劇的な感情はありませんが、
少なくとも髪の毛が原因で負い目を感じたり、
消極的 になったりすることはありません。
普通に生活してますよ。

関連ページ

かつらのプライベートへの影響とは?
結婚前とかで薄毛で悩んでいる人は思い切ってかつらにしてみると人生変わりますよ。プライベートへの影響は数知れません。女性にも積極的になれます。