MENU

かつらの購入|セット・納品

かつらは最初、長いままで届きます。
それを実際に着けてからカットをします。
その方が自然で自毛に合わせて微妙 なセットもできるからです。

 

サロンでも
この最初のセットはベテランの理容師の人がやってくれることが多いようです。
間違いは許されませんからね・・

 

 

この時の注意は、
どうしても長い髪からカットしていくので
その長い状態が目 に焼き付いてしまい、最終的なカットが長くなりがちです。
理容師の人も失敗したくないですから
あまり短くカットするのを嫌がる傾向があります。
まあ、この時は少し長めにカットしてもらい、
次回手直しの時に調度よく調整する という方法もありますが、
茂太は最初からある程度短めにしてもらいます。
ちょっと短めだな・・と思うくらいが意 外に調度よかったりするからです。
このあたりは理容師とうまくコミュニケーションを取ってみてください。

 

 

それか ら人毛の場合、パーマもかけられます。
この納品セットでいよいよかつらデビューです。
最初はどうしても違和感が ありますが、
1週間もすればたいていは馴染んできますので大丈夫。
髪質も最初は多少ごわつきますがこれも使っているうちに
馴染んできますのでご心配なく。

 

さあ、これからあなたのかつら生活のスタートです。

関連ページ

かつらメーカー選び
かつらの購入で一番重要なポイントはこのメーカー選びです。ここを間違うとズブズブとお金ばかり飛んで行く泥沼に陥りますよ。
メーカー訪問・サンプル試着
ある程度、メーカーが絞り込めたら次は実際にメーカーのサロンに出掛けてサロンの様子を見せてもらいます。ここで重要なのはサンプルを試着すること。ある程度これでいいものかどうか判断できます。
装着法・スタイル・支払方法
自然なかつらになるかどうかの分かれ目はこの段階です。スタイル、装着法に関しては十分下調べしておいた方がいいですよ。
型取り・色決め・白髪の量
いよいよかつら完成までの半分くらいが経過しました。ここからよりリアルなかつら作るための色決め、白髪の量などを検討する時期です。