MENU

月にいくらかつらに投資できますか?

かつらは高い買い物です。
大手のかつらだと1個60万から70万もします。

 

 

必要に応じてスペアも必要ですから、2個で120万。
3年使うとして、1個60万として年間40万、
月に3万3千円がかつらに消えます。

 

しかも、それだけではありません。
かつらにはメンテナンスというものが必要になってきます。
シャンプーカットとか留め直しといった作業です。
これがだいたい月1万前後、
シャンプーやリンスだって指定の物を使えばそれなりの値段になります。

 

 

それと3年のうちには修理をする必要もでてくるかもしれません。
こうして見ていくとだいたい月4万から5万はかつらに投資しなければなりません。

 

これってあなたにとって支払い可能な金額ですか?

 

まずそこを自分の財布と相談しないといけません。
かつらメーカーに行って見積もりをしてもらったら
月割りにして考えてみてください。
それが一番現実的です。

 

 

その金額があなたが投資できる金額ならOK!
無理なら要求水準を下げてみましょう。
他のメーカーを探すのもひとつの方法です。
茂太の場合は最初は大手のかつらでしたから、
月4万くらいをかつらに使っていました。
それから、別のメーカーにして月3万に下げ、
今は中小メーカーのかつらをつけていますが、
月1万8千円だけしかかつらにかけていません。

 

ここまで下げて、
いままでかつらにかけていた残りのお金で趣味を楽しんでいます。

 

 

このあたりは人によって価値観がかわりますから何ともいえませんが、
茂太の印象では、かつらのつけ始めは
人生の大部分の悩みがこれで解決してしまうので、
高いお金を支払っても後悔はないと思います。

 

ところが、茂太の様にかつらが当たり前になってくると、
やはり他におこずかいが欲しくなる。
で、かつらに割ける金額も減ってくるという事になります。

 

 

自分が月いくらかつらに投資できるかを
まず、考えてから製品を選ぶと冷静に選べるんじゃないかなーと思います。

関連ページ

あなたは何のためにかつらを着ける?
かつらを購入したいという動機の中には結婚前の薄毛を隠したいとか、ビジネス上で容姿に自信を持ちたいとかいろいろと目的があると思います。まずは目的をはっきり意識しましょう。
かつらの寿命
かつらってどの位もつと思いますか?もちろん使い方によっても、製品の質によっても違ってきますが現役カツラーの茂太の見解は3年で1個と割りきった方がいいと思っています。
バレないかつらは技術者の腕次第
かつらメーカーを選ぶ時には絶対に技術者の腕を見てください。サロンに通っている人のヘアを見てみれば大体、自然かどうか?が分かります。
最低月1度はメンテナンスを!
かつらは普段からのメンテナンスでその寿命が随分と変わってきます。最低でも月に1度はメンテナンスをしないとかつらの寿命はぐぐっと縮まります。 では、どんなメンテナンスをすればいいのでしょうか?
高いかつらがバレないかつらとは限らない!
かつらは値段が高いからバレにくいとは限りません。安くてもとても自然なかつらはたくさんあります。値段は広告費や人件費などそういう経費が載っている場合が多いです。
かつらの納期
かつらはオーダーと既成品、セミオーダーなどの種類がありますが、ほとんどの方はオーダーかつらを選ばれると思います。そうなると約1ヶ月は納期がかかると思ってください。