MENU

かつらの種類|女性用かつら

僕が利用しているかつらのサロンで世間話をしていると、
結構かつらをつける女性が多いようです。

 

様々な理由があ るようですが、
抗がん剤などの病気の場合はホルモン異常、
ストレス性の円形脱毛症など
年齢でいうと20代から6 0代まで幅広い年齢の方が通っているようです。

 

 

テレビを見ていても
最近は女性用ウィッグのCMが多いですよね。
そ れだけ需要があるのだと思います。
ああいうCMを見ていると男性の用にハゲたところを補うというよりは
毛量が薄く なったところにボリュームを持たせるという
おしゃれ目的の使い方が多いようです。
実際、女性が髪にかけるかける 金額は相当なものですから、
案外ウィッグをひとつ持っていれば、
パーマやカラーやそういう出費は必要なくなると 思います。

 

男性と違い、おしゃれかつらなので気後れしないで使えるのも魅力ですね。
また、必要な時しか使わなく て済みますから当然もちはいいはずです。
茂太が思うに、女性かつらはこれからもっともっと増えてくると思います 。

 

 

女性がいつまでも奇麗でいてくれるというのは男性にとっても嬉しいものですよね。

関連ページ

かつらの種類|全かつら
かつらの種類で、もっとも多いのが全かつらです。部分かつらより、汎用性が高く病気療養で毛が抜けてしまった人もほぼ全かつらを作ります。
かつらの種類|部分かつら
部分かつらは頭頂部や円形脱毛症など一部のみ毛が抜けてしまった人むけのかつらです。全かつらより、価格は安いですが抜け毛が広がるとすぐ使えなくなります。