MENU

かつらの納品は注文後40日

かつらは一部大手メーカーを除いては
ほとんど中国で製作されています。
その工程のほとんどが手作業の為、
発注してから納品までの間に結構な時間がかかります。

 

茂太の知っているところだと、早いところで30日。
普通で40日程度はかかってしまいます。
なので、転職で有給休暇の間に仕上げたいとか、
転勤初日までに間に合わせたいとかいった場合には要注意です。

 

 

必要な日にちから逆算して発注することをおすすめします。
それと、かつらは出来立ては多少ごわついたり、
自分自身もかつらに慣れていないため、
妙に気になって失敗することが多いものです。
できたら、必要と思われる日のりも前につけてみて
少しかつらに慣れておく事を強くおすすめします。

 

 

車の慣らしが3ヶ月なら
1ヶ月くらいがかつらの慣らしだと思っておくといいと思います。

関連ページ

あなたは何のためにかつらを着ける?
かつらを購入したいという動機の中には結婚前の薄毛を隠したいとか、ビジネス上で容姿に自信を持ちたいとかいろいろと目的があると思います。まずは目的をはっきり意識しましょう。
かつらの維持費
かつらは購入するときも高いものです。でも、それ以上に毎月維持するための費用がかかります。カット代、シャンプー代、脂抜き代等、これらの維持費について解説します。
かつらの寿命
かつらってどの位もつと思いますか?もちろん使い方によっても、製品の質によっても違ってきますが現役カツラーの茂太の見解は3年で1個と割りきった方がいいと思っています。
バレないかつらは技術者の腕次第
かつらメーカーを選ぶ時には絶対に技術者の腕を見てください。サロンに通っている人のヘアを見てみれば大体、自然かどうか?が分かります。
最低月1度はメンテナンスを!
かつらは普段からのメンテナンスでその寿命が随分と変わってきます。最低でも月に1度はメンテナンスをしないとかつらの寿命はぐぐっと縮まります。 では、どんなメンテナンスをすればいいのでしょうか?
高いかつらがバレないかつらとは限らない!
かつらは値段が高いからバレにくいとは限りません。安くてもとても自然なかつらはたくさんあります。値段は広告費や人件費などそういう経費が載っている場合が多いです。